人気ブログランキング |


現役時代の海外滞在記、海外旅行記、写真仲間の記録です。


by gantou

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
写真
未分類

以前の記事

2019年 07月
2018年 05月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 04月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

フィレンツェ田舎生活便り2
趣味や愛犬との生活、昔の...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

重粒子線、陽子線の治療
at 2019-07-26 08:20
リューマチの温熱療法
at 2019-07-09 19:17
関節リューマチ
at 2019-07-03 23:33
友の逝去
at 2018-05-03 15:19
写真クラブに関わって居ます。
at 2017-12-31 23:21

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
ブログ

画像一覧

<   2011年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

副作用 その2

抗ガン剤の副作用に腎臓を悪化させる事もあるようです。抗ガン剤の点滴の前後に食塩水を投与するが、水分を患者に投与して、腎臓の負担を軽減する為と聞いた。医者はポカリスエット、Aquarius 等、スポーツドリンクを飲む様に薦める、入院患者によっては、それらを一日2㍑も飲む人が居た。私は、ポカリスエットと、Aquarius を比較したが、個人差もあると思うが、後者のアクエリアスの方が糖分控えめで、口に残らず飲めると思い、其ればかり飲んでいる。EM-X GOLDを30ml入れて一日、一㍑は飲む様にしているが、夜中にトイレ通いに成るも、腎臓のためと我慢して飲用している。腎臓が悪化すると、尿タンパクなどが、多くなるが、排尿時のトイレの泡で、或る程度判定出来る。以前、腎臓病の疑いで検査入院したが、その時の医者の話で、尿タンパクと排尿時の泡の関係を知ったから、気を付けて監視している。
by gantou | 2011-05-29 18:42

副作用

抗癌剤の副作用は色々と在って、其れらが出た患者を見ていると、辛そうで気の毒です。私は、強い咳が夜中に出て止まらず同室の人に迷惑かけた。他に白血球が激減して2000に下がった。此れにより、非常に怠くて、寝てばかりいる。此れで肺炎が起きたのか? 38.5度の熱が一週間続き、面会謝絶に成った。他に、シャックリ が、出て止まら無い人がいる。シャックリは大きな声を伴い、通常は見られ無い大変な強さだが、当人は寝ているから、まるで知らない。他に吐き気の症状が出る。抗癌剤は血管注射だが、皮膚の下に漏れると、皮膚がただれて大変な事になる。抗癌剤は資格保持者だけが、投与できる。我々患者は副作用を警戒して、戦々恐々と身体の変化に注視し気を付けて居り、何か変化を認めると経験豊富な看護師に相談するが、適切なアドバイスを頂けるので心強い。
私は、愛好会の先輩や、クリニック院長に EMーX Gold を勧められ1日/30ml 飲むが、酷い副作用にも成らずに済み、怠さを除いて、楽に過ごせて居る。裏付けは無いが、効いて居るのかな?
by gantou | 2011-05-26 12:18

注  射

血管への注射には点滴の時と、採血の時が有る。皮下注射は誰がやっても良いが、血管の時は看護師や医者が、新米の時は厳しい。私は、血管が細くて中々針を細い血管に入れられず、何度か失敗する。松戸の外科病院で、或る時、5度目に成功した時は看護師とやった~! と、ハイタッチで祝った。普通なら文句を言う処でしょうが、何事も訓練と練習台に成った。ここの病院も新米の人は厳しいが、文句は絶対に言わずに、黙って痛み?に耐える。最近は細い血管に針が入ったか、針先が血管の内側に触っているか、血管を突き抜けたか、分ります。
抗癌剤の点滴注射は、プロ中のプロが針を血管に刺します。普段の看護師は上手な人でも側で見て居るだけ。貴女は上手なのに、どうして打たないの? と、訊いたら、規則で資格を持つ医者だけが打てると言う。確かに抗癌剤は劇薬で、血管の外に漏れたりすると、ただれたり副作用が強くて、大変な事になるから、規則で防いで居る。注射針は針の外側は金属だが、中にプラスティックの細い針が有って、それだけが、血管に残る。更にその針には弁が有り、血管からの出血が止まり、4~5日、そのまま何度でも使える。痛い思いを毎回しなくても良いから楽だ。プロの注射だが、見えない血管を指先で探り細い血管を見つけ痛みを感じさせずに打込む。思わず「上手ですね~ェ!」
by gantou | 2011-05-24 14:38

今後の予定

今の処、副作用は無く順調です。今後の予定
平成23年5月23日、10時退院でベッドを明けて下さい。
6月2日、10時00分 にCT予約。検査前、当日コップ一杯の水で食事抜き
6月3日、10時00分    外来予約・担当医
6月13〜15日   再入院予定
風邪を引かない様に注意しましょう
38度C 以上の発熱時は抗生剤の服用を5日間しましょう
by gantou | 2011-05-22 12:28

アメリカの自家用車 その③

     修理屋に入れて点検させたら、この日は気温が下がらず、原因不明で、修理出来ず。それから毎晩ヒューズを抜いて鳴らない様にしていたが、天気図を見て今日の日中は氷点下に成るぞと、目星を付けてガレージ(修理屋)に運んだ。昼間、予想通り気温が下がり、ホーンが、プォーーンと、鳴り出し原因判明し修理完了。これはリコール対象だったが、アメリカでは有償で修理となった。ガレージの親父さんが、睨んでいたが、そっぽを向いて、知らんぷりした。この二点だけだった。Buick Century は、5年弱、良く走ってくれました。
      テキサスからコロラド・デンバーまで、猛吹雪で高速道路が交通ストップだったが、雪道と、アイスバーンは、昔、カナダの隣接、メイン州で鍛え自信が有ったから、Buickで出掛けた。 途中、パトカーのお巡りが、家族を乗せて突っ走る私達を見て、呆れていた。家で、大人しくする様にラジオでも警報を出していた位で、高速道路の土手下にはスリップして、落ちて居る車を何台も目撃した。スキーホテルのキャンセルを避けるため強行したが、子供達は初めてのスキーをコロラドのロッキーマウンテンで堪能した。20年前の話です
by gantou | 2011-05-22 07:35

アメリカの自家用車 その②

  もう一台のビューイックはフロント・ドライブで、オートクルージングも有り良かった。しかし、何時ものガレージに見せに行ったら、君は、事故車を買って来たと、言う。訊いて見たらボンネットの中で、スポット溶接の不具合が一ヶ所在り、此れは衝突修理の後だと指摘されたが、実際は調子良く走った。結局、この車は二ヶ所修理した。一ヶ所はエンジンベルト交換。もう一ヶ所はホーンのスイッチ交換。気温が氷点下10度以下に下がると銅板が縮んで接触し、クラクションが、プォーォンと鳴り出す。アパートに住んでいた時、寒い夜中に突然鳴り出し焦りました。誰の車だ!こんな夜中に鳴らしてと、思いつつ見たら自分の車。君の車か! 厳寒の中、住人が私の車を囲んで、文句を言う。慌てて車を出してホーンを鳴らしたまま、テキサスの平原にドライブに出た。車が暖まるとフォーンは止まる。 *** To be continue ***
by gantou | 2011-05-21 19:59

アメリカの自家用車  その①

車はアメリカの家族は普通、旦那と奥様で、二台保有している。日本人は奥様用には故障の少ない良い車を渡し、運転中に故障が無い様にした。私のシボレーは酷かった。修理交換せずに車で残っていたのは、ボディーとハンドル、シート、タンクぐらいのものかな? その他は総て交換した。エンジンも変えたが、1500$だった。エアコンは家族でヒューストンに出掛けて暑い中、高速走行中に煙が出て燃えた。子供が、お父さん火事だ!火事だよ! と、運転席に充満する煙でパニックに成った事が有る。 バッテリーも交換、ディストリビューターも交換、もう嫌になり棄てて別な車にしようかと思うが、これが最期の修理と思いつつ、毎回、交換した。 3000$で、日本人から買ったが、日本人はメンテをしないから駄目だと後で皆に言われたが、遅かった。修理代は5000$以上は、払ったと思います。しかし、何を交換しても、朝、修理に入れると、その日か、翌日には修理が終えていた。パーツの入手経路が、確立されて居た。救いは修理工は愛想が良く親切で、腕も確かだった。帰国して礼状を出したら、修理工の皆さんから多くのプレゼントが届いた。
by gantou | 2011-05-21 08:56

今回の予定

19日入院、早速、9階の展望風呂に入る。火、木、土曜に男子が入れるが、展望が良くて遠くにつくばエキスプレスが走行している。その後、予定を聞く。20〜22日、抗がん剤の投与の予定。23日、月曜日に退院予定。リューマチの薬プレドニンが、白血球を増殖し12000に増えた。医者はずいぶん在りますね〜ェ! と、言う。このまま、問題無ければ6月5日に血液検査、CTスキャンで、癌を撮り、抗がん剤の効き目を確認するそうだ。その後、第三クルーは、6月中旬に予定されている。順調に行っているので、担当医が、このまま抗がん剤投与を明日から出来ると話している。副作用が強くて、肌が ただれたり、体毛が抜けたり色々と有るが私は、体毛が抜けたのと、副作用で肺炎に成った位だ。第二クルーは、どうかな? 何事も無ければ月曜日退院する。
by gantou | 2011-05-19 20:58

明日入院

電話で、担当医に交渉して小細胞癌の進行が早いから、第二クルー迄の日数を空けずに、続けて抗がん剤の投与を依頼した処、急遽明日から入院に決まった。ベッドが空いて無くて申し訳ないと話すが、400人が、入院出来るのに、がん患者が多いのだから仕方ない。児玉清も胃癌で亡くなったが、治療が早ければ生還出来たのに残念です。私の担当医は、患者の事をよく面倒見てくれます。有り難う御座います。
by gantou | 2011-05-18 13:15

癌研入院は延期

癌研に予約した日付になっても入院を指示してこないから電話した。看護師曰く、空きベッドが無くて入院出来ないそうだ。私は抗ガン剤の第一、クル-と、第二、クルーが、どの位空いても効き目を維持出来るか、担当医に聞いてみた。一週間位は問題ないと云いながら、空きベッドが無くて受け入れられなくて申し訳ないと云う。小細胞癌は進行が早いと云われているので初期投与で一気に、ガツンと癌を攻めたいと、私の希望を話した。愛好会の先輩が、通院で抗ガン剤を投与したらどうか?と、アドバイスを頂いたので、担当医に其れを訊いてみた。担当医は通えますか?と、云うので、通える距離ですと、答えたが、其れをするにも、外来で担当医の診断を受診してからに成ると、云われた。従い、来週火曜日に癌研に押しかけて外来で、抗ガン剤を投与する様に依頼した。入院出来なくても、最悪、通院で抗ガン剤を投与して頂ける事になった。まだ、手抜かりが有るか心配だから、明日、再度、確認の意味で入退院の事務担当に電話してみよう。
by gantou | 2011-05-17 20:54