現役時代の海外滞在記、海外旅行記、写真仲間の記録です。


by gantou

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
写真
未分類

以前の記事

2018年 05月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 04月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

フィレンツェ田舎生活便り2
趣味や愛犬との生活、昔の...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

友の逝去
at 2018-05-03 15:19
写真クラブに関わって居ます。
at 2017-12-31 23:21
一枚の写真
at 2017-11-16 21:33
国宝
at 2017-10-21 14:01
撮影の遠隔制御
at 2017-01-27 18:13

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
ブログ

画像一覧

アメリカのお巡りさん③

アメリカのスピード違反の取り締まりは、通常の後方からの取締と高速道路の反対車線の前方から測定する方法がある。この場合、違反者を高速道路のセンターラインの緩衝地帯を乗り越えて追跡する。30分掛けても追い続ける。捕まった時、覚えが無いので何処で違反したか確かめると30分も前の違反だった。オヤオヤ、執念深いね!と、嫌味を言ってやる。捕まったら、大人しく指示に従う事だ。アメリカ人の低所得者は1$でも、殺人を犯すから、お巡りさんも怖くて身を守る。ピストルを何時でも抜ける様にして、銃に手を添えて用心しながら来る。違反の運転手は急いで胸ポケットに手を入れると、ピストルに手を出すと勘違いする、胸のポケットをゆっくりと見せながら財布を出す事だ。また、椅子の下に手を入れるのも禁じ手だ、銃を椅子の下から出すものと、誤解される。ダッシュボードへも、手を伸ばすと、やはり銃を出すと疑われる。此れらのアクションで実際に警官に撃たれた交通違反者がいます。また、カリフォルニア州で違反者が日本語しか分からない振りをしようと、アメリカ人の前で、作戦立てていたら、お巡りさんは、流暢な日本語で、「その位にして、免許証見せて」と、尋問して来た。違反金は銀行振込で、現金をお巡りさんに払う事は無い。シカゴの巡査が現金50$を要求して来たが、現金は払わないから振込み用紙を書けと、言い返して居たら、先輩の巡査が来て放免しろと、指示され、無罪放免に成り、新米ポリスの餌食に成らずに済んだ事も在った。
[PR]
by gantou | 2011-05-10 08:27