現役時代の海外滞在記、海外旅行記、写真仲間の記録です。


by gantou

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
写真
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 04月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

フィレンツェ田舎生活便り2
趣味や愛犬との生活、昔の...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

国宝
at 2017-10-21 14:01
撮影の遠隔制御
at 2017-01-27 18:13
クリスマスミサ
at 2016-12-17 17:51
温熱療法 その三
at 2016-12-05 18:16
温熱療法に目覚める。その二
at 2016-12-05 18:03

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
ブログ

画像一覧

国宝

永い事ブログを、休んでいました。今後、豆に記して私の記憶に止める様にします。

今年指定された建造物の国宝です。だから、どうしたの?と言われると二の句が出ないが
これ程の建造物が、奈良、京都以外で、指定されずに残っていたことが驚きです。
国宝建造物は全国に散在するが、今回、専修寺が国宝に指定されたことは遅きに失した感じ。

昔、海底ケーブルのプロジェクトに携わっていて、海外からの客を国内の観光地に案内した
事がある。その中でアメリカ人は、建国200年際をして、祖国への自信と誇りを持っていたが、
日本の歴史を垣間見て、それを砕かれてしまい、改めて日本の歴史を建造物を見て、驚いていた。
米国は建国二百年だが、それ以前から営々と歴史の中で活動してきた事は感動を覚えると
話して居た、アメリカ人を思い出す。


[PR]
# by gantou | 2017-10-21 14:01

撮影の遠隔制御

最近はiPad とスマホでカメラをコントロールできる。カメラにはメモリーに SD カードとCFカードが搭載されているが、SDカードスロットをWiFi用にして無線機能を持たせiPadとスマホにカメラと交信する。距離は可なり離れても動作する。海外では、離れて置き遠隔操作していると、持って行かれる危険性もある
① データの転送はカメラ内部の写真と、F、SS、ISO 設定が出来る。
② iPad スマホで画面をタッチすると、その部分にピントが合う。
③ シャッターも、iPad とスマホからリモートで押せる。
④ カメラ内部の撮影した画像をiPadとスマホで総てを確認出来る。

これらの機能を持ったコントロールセットをアメリカのメーカーが販売するが高い。WiFi 機能のSDカード5000円で解決し便利に使える。カメラ機種に制約が有るが幸いに私のカメラには対応していたのでカメラのOS(ファームウェアー)を更新して使っている。今は、各種カメラにこの機能が付随する様になり便利だが、初めて手にして楽しんでいる。問題が有る。カメラ内蔵の電池は減るのが大変速い。小型の外部バッテリーを探して用意する必要がある。
b0213639_1893320.jpg
b0213639_18101397.jpg
b0213639_1810451.jpg
b0213639_18111298.jpg

[PR]
# by gantou | 2017-01-27 18:13

クリスマスミサ

友人のミサでイグナスチオ教会でミサに参列して久しぶりに仏教徒の私は教会を
訪れました。思えば私は、ヨーロッパの教会が保有する美術品が溢れて居る感じがして、仏教徒
ではありますが、何度も各地の教会を訪れる機会に恵まれました。スイスの村の中の小さな教会
でも、拒む事は無く入れました。教会の中では、心なしか気持ちが落ち着きます。中でも法王に
十字を切って頂いた、バチカンのクリスマスミサは忘れがたい思い出で、二人の法王に感謝して
います。時節柄、世界はクリスマス・シーズンになります。
以前、書いたブログの一コマを思い出して、再掲示します。

当時の私は若さの行動で反省してますが、バチカンの思い出をブログに掲載します。
1973年リビアのプロジェクトに従事して、年に一度の休暇を、バチカン市国のクリスマスの
ミサを見に行く事に勝手に決めて万難を排し、バチカンに行きました。着いてみると、バチ
カン・サンピエトロ寺院前の広い、広場は群衆で埋まり、入り込む隙間も無い。これほどの
人出を予想していなかった私は吃驚して思案した。取り敢えず入口に行こうと群衆に突進し
た。山手線のラッシュアワーの車内の混み具合いです。パウロ・セイス(6世)の時代は人々
のバチカン への、関心は高く10万人の人出?と言われた。人々の間を、かき分け、かき分
け、パルドン! と、厚かましく、一番前に出たが、サンピエトロ寺院の入口階段下はロープ
が張られて進めず入場出来無い。また途方に暮れて、何か方法が無いかと周りを見ると、僧
衣の立派な方、枢機卿が、背の高い正装の帽子をかぶり、正面階段から降りて来た。20m
位?離れていたが、枢機卿に呼びかけた。

『私は遠くの国からクリスマス礼拝を見に来ました。これほどの人々が居るとは思わなかった
が、入場したい。どの様にしたら入れるか教えてください。』 と、概略、以上の事を枢機卿に
声を張り上げ、お願いした。枢機卿は、私を見て話も聞いてくれたと思ったが、無言で、
きびすを返し階段を戻って行く。駄目だったかと、落胆した。暫くして、ロープにつかまり
佇む私は、また、入口に現れた枢機卿を見付けました。階段を下りてきます。今度は従者を
後ろに連れています。

20m位の手前で立ち止まり私を指さし、何か従者に話しています。あの指先に私がいる事
を願った。従者が真っ直ぐ私の傍に来ました。小さな紙片を無言で私に渡す。周囲の群衆が
券を見て欲しがり大騒ぎです。余りにも興奮するので、これはキット素晴らしい券だと、想
像するが分からない。従者は黙ってロープを上げ私にくぐる様に促します。バチカン衛兵が
槍を持ち警護する左側の入口を指差し、手で通れと指示する。ミケランジェロ デザインの、
軍服着たスイス人独身男性の衛兵が眩しく見えた。券を見せると奥へ通れと、また無言で指
し示す。

長い石造りのトンネルの様な歴史を感じさせる古い石畳の通路を通り、奥に歩いて行くと、
別な衛兵が立っている。券を提示すると中に入れと、ドアーを開けてくれた。そこは、法王
がミサを行う祭壇の脇で、左側の最前列に椅子を与えられ、やっと入れたと思った。その時
は知らずに、着席したが、その席は世界中の信者の憧れの席で、抽選で10万人に一人の確率
で席を与えられるそうです。私は後日、それを知り改めて幸運の感動が、込み上げました。
落ち着いて中を見渡すと、テレビ中継の撮影用ライトが幾つも、聖堂の高い天井近くに取付
けられ聖堂内の金箔に覆われた壁や天井は光輝き、荘厳な美しさだ。

やがて、法王パウロ六世がクリスマスミサを執り行い全世界に平和メッセージを送ります。
総てが終わり祭壇から降りて来たパウロ・セイス(6世)は、真っ先に十字架の付いた長い杖
で、私に十字を切ってくれました。この方が、全世界10億の信者の頂点に立つ法王なのだ
と、某然として立ちはだかり、私より小柄な1m50cm位の法王を見つめて居たが、法王が私に
十字を切った時、彼にオーラを見ました。自然と頭(こうべ)が下がり、跪き、キリスト教
の、寛大さを感じ、感謝と喜びの気持ちが湧いて来ました。彼らは来る者は阻まず誰でも受
け入れてくれる。

私の後部座席の日本人司祭が、私が日本人だと知って、驚き、どうして此処に座る事出来た
かと、それは、驚きの声と顔で訊きます。その席に座る希望者が多く、世界の信者が応募する
席に着席する私に驚きの声で話しかけてきました。例えば、隣の席の夫人は、エチオピアから
来たと、話していた。日本人の信者も中々入れない場所です。私は一言、日本人司祭に・・・
    『枢機卿に入れて頂きました』。

後年、新婚旅行でバチカンに家内を案内して、サンピエトロ寺院に入り着席した場所を指し
示し、思い出を話しました。そのローマ滞在中、奇しくもパウロ六世は逝去され、バチカン
会議室の煙突から、後継者選び(コンクラーベ)の結果の印である、白い煙が上がりました。
その時に選ばれたのが、ヨハネパウロ1世でした。この法王は短命で33日間の在位でした。
パウロ・セイス(6世)の逝去に伴いコンクラーベの煙が上がる報道写真をローマの新聞に
見て、天国へ昇るパウロ・セイス への、お別れと、青春への惜別の思いが有りました。
33日で逝去されたパウロ一世でしたが、その次に法王に成った方を、写真で見て驚きました。
私に券を従者を通じて渡してくれた、少し猫背で背の高い親切な枢機卿ヨハネ・パウロ2世
でした。あの時に名前を聞き逃し、失礼したが、20mの距離で拝見した お姿と顔立ちから、
近年、聖人に列せられたパウロ2世だと確信を持って言えます。故に、独断で入場券を私の
僅か2~3分の一方的な御願いを聞き届け、身元不明の旅行者の私に券を渡せる実力者でした。
御咎めも無く、法王に近寄り息づかいまで、感じる近さで、法王の靴にさわれる距離で跪き
十字を切って頂いた。今の世相では身辺警護から、厳しいと思う。クリスマスの時に、
バチカン法王のクリスマスミサを拝見し、平和メッセージを毎年聞きますが、寛大なヨハネ・
パウロ2世への感謝の念で一杯です。その法王も逝去され聖人に列せられました。

後年、この出来事に対して・・・・
会社役員が敬虔なクリスチャンで、私の経験を聞き大変喜び祝福してくれた。
一方、アメリカ人のクリスチャンの秘書に、話したら仏教徒の貴方が、私が行けない所に、
何故行けたのか! と、大変なジェラシーを、感じて怖い思いをしたもの。
秘書は日本で言うかかあ天下の感じでした。人の思い様々なバチカンのクリスマスです。

長いので、掲載するか迷いましたが、最後まで御読み下さり有難うございました。

              .後記.
今、思うと随分と馬鹿な事をしたと、若気の至りで恥ずかしくなります。私の言いたい事は
キリスト教は来る者は、拒まずで暖かく両手を広げ歓迎して下さる事が、私の愚かな行動で
認識できたことです。40年以上、経ちましたが、バチカンの人達には、今でも感謝の念で
一杯です。名も知らぬ、何処からの風来坊とも知れぬ若者を受け入れて下さる寛容に満ちた
教会は格別です。バチカンは若い頃から四度、五度と訪れ、その都度、新たな発見が有る
素晴らしい教会です。また訪れたいと願っています。
[PR]
# by gantou | 2016-12-17 17:51

温熱療法 その三

チタンの膝関節を入れる手術をしたが、術後の傷跡が早く着く様に温めた。術後直ぐには傷は
発熱するから、冷やすが熱の引いた後は患部をヒーターで温めた。電気毛布使用。そうすると、
手術跡の回復が早く、傷跡も早く着き綺麗だ。看護師も執刀医も傷口を見る度に綺麗だと言う。
私は他人の手術跡は見た事ないが、今では手術跡は半分消えかかっている。温めたからだとは
看護師も、執刀医も、誰も信じない。言えるのは体温を維持して温めると体力が付き病に勝てる
からだと感じます。温熱療法万歳! 今は傷跡は消えかかっています。
[PR]
# by gantou | 2016-12-05 18:16

温熱療法に目覚める。その二

私の癌は医師団は枯れたと言われるが、私も遠赤外線を5年前に知って実践していたら、早期に快癒したと思います。

癌は43度で死滅しますから、熱で殺せます。唯、人間の身体は皮膚から皮下脂肪も有り、魔法瓶の如く厚い肉で保護されているから患部に中々熱が届かない難点が有ります。しかし、遠赤外線の熱は体内深く届く様で普通のヒーターで温めるよりは、遥かに効果的らしい。電気専門のエンジニアは熱線は体内深くには届かない筈とNETに書いている人もいる。しかし、別な論者は体内深く遠赤外線は届く、また、骨が蓄えた熱は数時間にわたって放熱をするという。私は確かめようが無いです。

私の岩盤浴の時にジーッとして、熱を浴びていると体内の癌が剥がれる感じがする。これは、
見たわけでなく感じるだけの話です。その後CTスキャンで確認すると半分に縮小していた。

温熱療法は直ぐに効果が出ないから、イライラするが、長い目で見て加療すれば良い。現実に玉川温泉の岩盤浴で癌が消えたり縮小した患者は私の他にも何人かいます。
岩盤浴で私の癌は25mmも有ったが13mmに5ヶ月の湯治で縮小している。もっと、長期間、
岩盤浴に、入っていれば快癒する期間を縮められた筈です。宿の食事が私に合わず早く帰宅したい
気持ちで、毎月一週間も滞在するのは、大変苦痛でした。

温熱療法は未だ一部の医師は肯定するも、医師の認知を受けていない。
免疫療法の話も聞きますが、私の場合は体温を維持して体力を付ける方が効果的だと思います。
免疫療法は高価で中々好結果を得られず、友の場合は、成功せず、旅立ってしまった。
[PR]
# by gantou | 2016-12-05 18:03

温熱療法に目覚める

知り合いのクリニック院長は体温が低いと癌は活性化して、増殖すると言われる。院長夫人に私の
体温は35.3度と話すと、其れじゃ癌が大喜び、どんどん増えて癌を 歓ばすだけと言う。
体温は筋肉が出すらしいが、私には体温上昇は期待出来ないので、外部から温めるしか手が無い。
私はカイロで温めて何時も汗ばむ位熱を取り入れた。岩盤浴も使い70度位の熱を浴びた。
これらの、たゆまぬ努力を5年続けた。体温維持を図らず平気で氷点下に出て身体を冷やした友は
食道癌を腫らして早死にした。桜んぼの業者も身体に良いと誤解して冷凍庫に長時間入り身体を
冷やして早死にした。私は彼に、身体を冷やすと逆効果で癌を歓ばすだけで冷やしては駄目だと
忠告したが、彼の顎の下には大きな、瘤が出来ていた。冷やすなと聞いた時の顔を忘れられない。
シマターッ! と言う顔をしていた。彼に何故冷やしたのか? 聞いたら、友達が何の裏付けも
ないのに病は冷せば治ると根拠のない事を話した。其れを真に受けて冷やして、寿命を縮めた。
[PR]
# by gantou | 2016-12-05 17:52

赤外線

b0213639_1732297.jpg

碓氷湖の静かな水面が美しかった。
[PR]
# by gantou | 2016-11-23 17:43

小細胞癌は枯れた

 ◎体温上昇のメリット。
皆さんは、体温は何度有りますか? 今日も家人に話したが、私の傍に居ても、多くの患者、友人が私にくれた賛辞を知らない。リンパに転移して、ステージ4と言われた、重症癌患者の私は、ステージ4が最悪と知らず、未だ重い患者はいると誤解していた。数ヶ月の余命宣告を聞き最悪と理解したが覚めた感じで若干落ち込むも、世話に成った人の顔が幾人も思い浮かぶ。それから、5年半経過して、医師団から小細胞癌は枯れたと言われ、生還率2%の病に勝ったと知ったのは最近のことです。家人に薬も飲まず治せたのは、体温管理と話しても主治医と同じで信じない。癌の薬は5年前の抗がん剤だけで、それ以後は一切、処方はなく、経過観察だけだった。体温が低い35度3分の身体を体外から温める為、友人のアドバイスで電気カイロの熱で体温を上げて、毎晩寝ながら、温めた。
最近、リューマチで膝関節が悪化してチタンを、膝に挿入した。手術の傷跡もカイロで傷口を温めたが、主治医が診察で驚くほど、綺麗に傷跡も着いた。
 ◎ ペルーの薬犬
ペルーには、1000年以上前から、人に愛される中型犬、薬犬が居る。動物、獣の体毛は無く、人より体温が3度高い。故に、体毛は劣化して無くなったのかも知れないが、肌が露出している。飼い主は、可愛がり寝る時も抱いて一緒に寝る。殆どの病は犬のおかげで快癒して、犬にペルー人は感謝している。ペルーの医師は、薬犬は人より体温が3度高いから、人の免疫力向上に役立っていると話す。
 ◎ 玉川温泉の北投石
福島原発事故で多くの放射線測定器が東北に出回った。今回、玉川温泉の岩盤でも測ったが放射線は出て無い。玉川温泉の効能は放射線で癌が完治すると理解して居たが、何人かに測定を依頼しても、有ると信じて湯治していたのに岩盤浴場には放射線が無いので驚いた。岩盤を目指して湯治に来て、快癒する全国の癌患者を見て彼らの湯治は、放射線と、岩盤の熱が効果が有ると、信じていたが、癌の治療には熱が強力だと悟りました。放射線は岩盤浴場の周囲と、風呂場に敷き詰められた北投石に出ている。岩盤浴の後に入る温泉の湯船で放射線を浴びている分けです。その後、岩盤浴の小屋が雪崩に遭い全壊、死傷者も出て私は玉川温泉に行か無くなった。自宅で、ひたすら、同室の家族が逃げ出す程、部屋を温め、身体も温めて、毎日を過ごした。癌は、低温を好み高温で死滅すると、地元クリニックの医師は言う。私の低体温を聞いた時、それでは、癌に居心地の良い環境を提供していると言われた。アンカを抱いて毎日、癌の部位を温めて寝た。
 ◎ 温熱療法
既に体温維持に配慮している患者で効果無い方は、別な治療法がある筈で、私が実行した、この方法は一人よがりの、勝手な方法かも知れません。主治医は湯治が癌に聞くのか?半信半疑で信じていません。
友人の患者は毎日、食品倉庫の冷蔵庫に入り身体を冷やすことを生き甲斐にしていた患者が居たが、癌を喜ばしていただけ。私はその人に、冷やすと癌は、喜び増殖が進むと伝えたら、自分の思い違いで、逆な状態を最良と思い込んでいたが驚いていた。名産品のサクランボを頂いたが、最近音沙汰無く、聞くのが怖くて連絡できないでいる。
 ◎ 雪原の散歩
北海道で会社OBの友人が食道癌で段々と癌が肥大して大きくなる。毎朝、氷点下の雪原を愛犬と散歩するので、止める様に何度も話したが、愛犬との朝の楽しい習慣を止められず、食道癌を悪化させて逝ってしまった。亡くなる前に、五稜郭の病院に会いに行ったが、彼は、誰からも好かれる、気の良い男だった。見舞いに行ったとき、医師から身辺整理をするように、言われたと話していた。彼は、若い頃、問題を起こし冷や飯食ったが、後年、私は彼の人柄を知り、彼の死を惜しみ、もっと彼を知っておけば良かったと、後悔の念に捉われた。彼は希に見るほど、心の綺麗な人でした。彼が上京すると現役社員が30名が、予告も無いのに集合するほど人望が有った。
此れからは、憎まれっ子、世に憚るで、私は好きな様に生きます。
癌患者を始めとして、病人は発熱が有るとき以外は、身体を冷やすな! と、声を大にして言いたいです。
これは、医師でもないが、私の実績から言っているだけで、学術的な裏付けはないです。
[PR]
# by gantou | 2016-09-08 22:20

人工関節

リューマチの持病が悪化して車椅子の生活でしたが、リューマチを転院し名医に加療して頂き症状は一気に改善しました。

膝は末期的症状で膝関節の変形は更に進み、軟骨は消滅し歩行困難に陥り、車椅子に頼る始末。好きな、趣味のカメラも諦め家に籠もる毎日に成る。その後、転院して診察の結果、
外科医は手術に向け動き出す。四年間痛みに耐え、杖無しで歩行困難、更に車椅子に頼る程だったから外科医の決定を心から喜んでいます。


手術は1月末に4時間半のチタン人工関節を挿入する手術が成功。リハビリの成果もあり車椅子から解放されました。杖無しで、痛みを感じず歩ける事を夢見て居たが、今は自力歩行が出来て幸せです。

写真の白い部分がチタンです。人工関節の寿命は15年から20年在るそうです。今回の入院は誰にも言わずチタンを入れた。話すと見舞いで距離につきクレームを言われるから、沈黙を保つ。
b0213639_15421638.jpg


[PR]
# by gantou | 2016-04-29 16:34

本土寺

本土寺へ先輩達と出掛けました。
まずは、入口にそびえ立つ五重塔

b0213639_17013124.jpg
中の寺務所
b0213639_17013800.jpg
本堂より五重塔を望む
b0213639_17014503.jpg



[PR]
# by gantou | 2015-12-07 17:07

昭和公園にて


素敵な盆栽 8cm 高さ
b0213639_22371369.jpg

丸窓の景色
この写真はクラブ11月例会で ”一席” の栄誉を頂きました。
格子が小さくて、赤い女性が
見られない。また、下の陽射しは余計な感じで、もっと切り捨てろと言う。
b0213639_22354556.jpg
昭和公園の池
b0213639_22361111.jpg
静 寂
この写真はバックの木々が目立ちすぎて、画面が五月蠅いと言われる。
下の写真の如くトリミングしたら見易く成ると言われた。 
b0213639_22355535.jpg
トリミングした状態です。
b0213639_23582669.jpg
樹 木 精 霊
b0213639_22353888.jpg







[PR]
# by gantou | 2015-11-19 22:42

スーパームーン

スーパームーンを待っていたら何時の間にか雲が出て来て雲の陰、切れ間を待って
月が出て来たところをパチリ。 カーソルの上で左クリックすると拡大されます。
b0213639_00452970.jpg

[PR]
# by gantou | 2015-10-03 00:48

三渓園にて撮影会

撮影会当日は秋雨が中休みかな?、雨に降られず無事終了した。
此処に来るには、桜木町から8系統バス、三渓園行きに乗車して
櫻道で下車するのが良い。横浜で降りるとバスに長時間乗る事に成る。

このブログでは、写真の上にカーソルを載せて、左クリックすると画面は
大きく拡大されます。


三渓園の中には池が有り大きな蓮の花が咲いていた。

b0213639_17012021.jpg

松の梢に大きな鷺が羽根を休めていた。
b0213639_17012048.jpg
サギのデータは 8192X5792 Pixel で.jpg File です。23.65MB 200mm
ISO-640 ss1/320 f-14 。トリミングして上のサギに編集。
b0213639_14561395.jpg

観光客に可愛がられて猫一匹
b0213639_17012018.jpg


[PR]
# by gantou | 2015-09-08 17:23

写真愛好会


 風 (龍神大吊り橋)
b0213639_10403598.jpg


風(龍神大吊り橋)

b0213639_11493722.jpg
b0213639_17464658.jpg



語らい (お堀)

b0213639_10411461.jpg


愛すべき仲間

b0213639_10411115.jpg


翔べ

b0213639_10410774.jpg


花電車  

b0213639_10410112.jpg


夜の静寂に働く 

b0213639_10405676.jpg




[PR]
# by gantou | 2015-07-25 11:14

New Camera

このカメラ写真を撮るのが楽しくなる。撮って拡大すると細部まで
鮮明に映っています。色も、カメラの中で修正するので、鮮やかな色。
明日は銀座で新たなターゲットを開発して撮って来ます。

新しいカメラで試し撮りです。200mm 望遠レンズで撮影。
b0213639_17450632.jpg
上の写真をトリミングしたが、画質は劣化せず美しい。
この写真は色の補正を全くしていない。jpg 写真を撮って出し。
b0213639_17451468.jpg

[PR]
# by gantou | 2015-06-26 17:58

鯉のぼりの吊り橋

(写真の上で右クリックすると写真は拡大されます)

鯉のぼりは色採り取りだが白黒にしてみた。
b0213639_00120289.jpg

高さ100m長さ340mの吊り橋の両側に無数の鯉のぼり
b0213639_00120818.jpg
風が大人しく吹くも、中の青い鯉だけが気持ちよく泳ぐ
b0213639_00121931.jpg

日本一の高さを誇るバンジージャンプです。若い女性も飛んでいた。
b0213639_00122968.jpg


[PR]
# by gantou | 2015-05-01 00:19

湯島聖堂・神田明神・お茶の水界隈


お茶の水駅にて交差するJR
b0213639_12255620.jpg
b0213639_22153386.jpg
湯島聖堂内の額
b0213639_12260806.jpg

神田明神
b0213639_12274865.jpg

b0213639_12280265.jpg

b0213639_12275874.jpg
b0213639_08443072.jpg
b0213639_12281016.jpg

b0213639_12280545.jpg
b0213639_12275283.jpg





[PR]
# by gantou | 2015-03-22 12:33

鎌 倉 

先日、鎌倉 円覚寺 他に行って来た。 長いこと更新しないとブログにペンペン草が生えて、更新を促されます。

b0213639_08270033.jpg

b0213639_08270661.jpg
b0213639_08270902.jpg


[PR]
# by gantou | 2015-03-06 08:30

横浜CP+2015

横浜 CP+2015 カメラショー 開催
b0213639_13223756.jpg


入場証 
インターネットで登録すると、入場料金1500円が無料に成る。

b0213639_13391868.jpg

Canonは、フルサイズ撮像素子5060万画素の5Dsが発表され
行列が出来て40分待ちと表示されていた。

b0213639_15483683.jpg

ヘリが出品されていた。が、値段は65万円!

b0213639_13230251.jpg

b0213639_13230959.jpg


横浜パシフィコの外側テラスからの眺望

b0213639_13232251.jpg






More
[PR]
# by gantou | 2015-02-14 15:29

神楽坂 界隈

神楽坂の路地裏ですが、左側の建物は作家が滞在した宿です。
b0213639_23091492.jpg
路地裏に在った壁一面に、電飾の家
b0213639_19114687.jpg
やはり、神楽坂の裏通りに在った、店
b0213639_19114160.jpg
神楽坂の善国寺に在る毘沙門天のお寺だが、地元では寺の名前より毘沙門天で有名
b0213639_19110897.jpg
神楽坂の善国寺前のメイン通り
b0213639_19112516.jpg

[PR]
# by gantou | 2015-01-26 19:13

Canon 横浜港クルージング

Canon に登録していると色々と良い事が有ります。写真家の講演を無料で聴けたり撮影会に参加したり。色々と催し物も有ります。
先日は横浜港のナイトクルージングに参加して沖合から大観覧車、横浜の港にある
建築群を沖合から眺めました

b0213639_18150985.jpg

[PR]
# by gantou | 2014-12-16 20:57

平林寺界隈

Wikipediaに依れば・・・
平林寺
(へいりんじ)は、埼玉県新座市野火止にある臨済宗妙心寺派の寺院である。山号は金鳳山。修行道場として僧堂が設置されている。境内林は、武蔵野の面影を残す雑木林として、昭和43年(1968年)に国の天然記念物に指定された。(5ヘクタール) 
南北朝時代の永和元年(1375)、武蔵国騎西郡渋江郷金重村(浦和市岩槻区)に、大田備中守の帰依によって建立。開山は、当時鎌倉建長寺の住持だった石室善玖禅師。 松平信綱も此処に眠る。電気王と言われた、電気事業に生涯を捧げた大実業家松永安左ヱ門も此処に眠る。

松永安左ヱ門縁の茶室
茶室の庭にある石灯籠
b0213639_21540399.jpg


[PR]
# by gantou | 2014-12-15 22:14

Wind

読売写真クラブの応募だがタイトルは 『風』が出て居る。
鯉のぼりが、青空に泳ぐところを撮るか、何処かの大使館で国旗が
はためく様を撮るか、色々と考えたが、場所は都内で有る事を限定された。
数年前の日比谷公園で、強風の中で、撮った写真を思い出し引っ張り出した。
この他に、プレザントクラブでも年間を通した写真で、タイトルが同じ『風』
こちらはモノクロで仕上げた。
b0213639_22444529.jpg
b0213639_22540495.jpg
[PR]
# by gantou | 2014-11-27 22:54

木更津



b0213639_10415453.jpgb0213639_10544727.jpg






























b0213639_10504223.jpg




[PR]
# by gantou | 2014-11-21 11:01

月食

先日、月食があって、友人達は赤い月を人が撮ったが、私は見損なった。古い月の写真だが、この写真は、大きく伸ばすと月の地平線に有る山が、ゴツゴツと地平線を乱す。月の南方の
クレーターは、月では大きい方だが、直径は20km有るそうだ。それを基準に月全体を見ると月の大きさが、想像付く。太古の昔から其処に有り、少しずつ、毎年4cm地球から離れて行くから、将来は月との距離も離れて、宇宙の中の星の一つになるのかな。

写真の上で左クリックすると、写真は拡大され地平線のクレーターがゴツゴツとした影で見られる。
b0213639_08414476.jpg



[PR]
# by gantou | 2014-10-25 08:52

ゴンドラの歌

NHK朝の連続ドラマでゴンドラの歌が、登場人物に歌われている。この歌は、俳優の森繁久弥が良く歌っていた。私的には、父親が仕事の合間に居間で一休みしている時、小学校低学年の私を前にして、ゴンドラの歌を謡ってくれた。子供心に、良い声で歌う親父の歌に聴き惚れた。歌は、これだけでしたが、確かな音程で歌っていた。後年、この歌を聴くと親父を思い出し、子供時代にタイムスリップする。親父と二人っきりの居間で聞かせてくれた歌だが、黄泉の国で、親父も あの時の歌を永い年月を経て子供が憶えているとは、思いもしないだろう。

Wikipedia より・・・
中山晋平作曲で、中山によれば、母の死の直後、悲しみに暮れる帰りの汽車の中で「『ゴンドラの唄』の歌詞が語りかけて」きて、「汽車の揺れとともに、自然と旋律がわいてきた」という。歌詞はアンデルセンの「ベネチアのゴンドラ」から引用している。「大正5年末からじりじりと永く流行った」と堀内敬三が述べている。
黒澤明監督『生きる』の映画で、志村喬が定年前後の老人を演じ、雪の降る公園でブランコをこぎながら、この歌を口ずさむシーンが有る。 この歌は名曲にはいると思う。


[PR]
# by gantou | 2014-10-22 15:19

Snipping Tool

この様な事を書かなくても、知る人は良く御存知でしょうが今回、購入したSurfacePro3にはPrtScキーが無く、不便で方法を調べました。P/Cで画面を
コピーするには、キーボードの”PrtSC”を押して画面全体をコピーし、
メモリーに保存して後で、ソフトで処理するが、他にも方法が在る事を知り
ました。Snipping Tool は、必要な所だけ、コピーできる。
b0213639_14333714.jpg
Snipping Tool は、P/C画面左下にあるスタートをクリックし『プログラムと
ファイルの検索』で Snipping Tool と、入力するとソフトが、検索コラム上に
出て来る。此を図の様にショートカットを作成してデスクトップまたは、タスク
バーにアイコンを置いておくと便利。

アイコンをクリックして立ち上げると画面全体が薄暗くなる。次にカーソルで
コピーしたい箇所を、右クリックしたまま引き吊り囲む事で、クリアーに表示
させる。カーソルのクリックを放すとSnipping Toolの画面にコピーした箇所が
表示されます。ファイル、メニューから保存ファイル形式を決めて保存する。
此をWindows7 と、Windows8 のSurface Pro3 の両方で試したが、問題無く
出来た。欲しいところだけコピーが撮れるのは便利です。


[PR]
# by gantou | 2014-09-16 14:35

暑中御見舞い申し上げます。


暑中御見舞い申し上げます。連日の猛暑日ですが、その中を
東京湾・葛西臨海公園撮影会の下見で出掛けて来ました。猛暑日で
脱水症に成らないよう充分に注意して出掛けて来ました。観覧車の
台に当たる、基礎の小屋の壁に涼しげな絵が描かれていました。

(写真の上で左クリックすると画像は拡大されます。)

b0213639_15082056.jpg


葛西臨海公園の手前の森の中、木漏れ日が美しいので仲間を後方からパチリ

b0213639_18090312.jpg
日本一の大観覧車です。キャビンは68台有り、それぞれエアーコンが
完備されて居ます。料金は700円、70歳以上は確か、500円だったかな?
記憶が確かでは無いが、一般より安く成ります。
b0213639_15114560.jpg
クリスタルビュー でレストランもある、海を間近に見下ろせる。此処が当日の受付
b0213639_15243437.jpg

葛西臨海公園のマップです。
b0213639_22551195.jpg

臨海公園駅前の寸景。葛西臨海公園駅前の噴水です。
子供達が、ずぶ濡れに成って水遊びしていました。
b0213639_15240225.jpg





[PR]
# by gantou | 2014-07-28 15:33

日暮里界隈で谷中散策

団子坂、煎餅屋さんの庇上に柳と、格子と、看板が面白いとパチリ!
b0213639_20240994.jpg
谷中の六地蔵、携帯のパノラマにて撮影。横一線に並んで
居るのだが携帯パノラマで撮ると湾曲してしまう。
b0213639_17131942.jpg

金色の仏様。大きくて全長10m?有るかな? 青空に映え金色に輝いていました。
この寺は全生寺と言って、山岡鉄舟、三遊亭円朝居士 等有名人の墓もあります。
b0213639_17152450.jpg
外人さんもカメラ担いで撮影して居た。外人さんも仲良く二人で日暮里界隈、
谷中を散策していた。此処に上げると肖像権で問題に成るから上げません。

一つ残念な事が有りました。かき氷が美味しい店があり行列しているが、
自分も食べようと午後3時頃、整理券を受け予約したら、何と午後7時45分
~午後8時 に、なると言われた。流石に待てないから諦めた。JR日暮里駅から
谷中銀座に来て夕日の階段を下り、最初の左側の角を入って50m位歩いた処。

[PR]
# by gantou | 2014-07-22 17:30

iPhone

iPhone 5 を使用して居るが、購入当時、iPhoneに備わっている
Bluetooth でキーボードを使えないか試したり、サービスに聞いたりしたが
Bluetooth は音楽などでイアーホーンに使われる位で、キーボードに
対応していないと説明された。処が、一ヶ月位前に日経の夕刊、
私の履歴書に iphone 5 で外部のキーボードを使い操作していると
書かれている記事を見付けた。半信半疑で居たが、本日、NETで
確認してみたら新しい iOSで可能らしいことが分かった。
早速AppleのBluetooth キーボードで試して見た。
① キーボードに電源を入れる。
② iPhone の設定でBluetoothをON にして検索すると iPhone 5 が
  キーボードから3,か 4桁の数字を入れるように指示する。
③ 数字を入れたら、そのまま、キーボード使えるようになった。

今までは、小さな文字盤で指より小さい文字盤で文字入力したが此からは
簡単にパソコンと同様に文字入力が出来るので、大変ハッピーです。

b0213639_14223509.jpg


[PR]
# by gantou | 2014-07-13 14:41